マイ ナンバー 記載 の 住民 票。 マイナンバーが記載された住民票の写しの扱いについて

つまり、住民票という単位にひとまとめに記載されたグループを世帯と呼び、その各市町村毎の住民票の集まったものが、住民基本台帳というわけです。

の例を参考にしてください• マイナンバー記載「あり」を明確にする• (必ずマイナンバーの記載希望欄にチェックしてください)•。

【必要なもの】 窓口に来られる方の本人確認書類(原本・有効期限内のもの) 次のAから1点、またはBから2点が必要 <A> 住民基本台帳カード(顔写真付きのもの)、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)、パスポート、身体障害者手帳、 精神障害者保険福祉手帳(顔写真付きのもの)、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書等 <B> Aの書類をお持ちでない方は、官公署から発行され、または発給された書類その他これに類する書類で、個人識別事項(氏名及び生年月日、または氏名及び住所)の記載があるもの。

申請のための書類の記載事項の欄では、「マイナンバー」ではなく「個人番号」と書かれていますので、ここにチェックを入れて、住民票の写しの交付を受ければ完了です。

郵送では申請できません。

「証明書の種類」・「記載希望時」・「省略希望時」によってマイナンバーの表示のされ方が異なります。

・本人の住民登録地以外のところにお送りすることはできません。

87
・委任状の備考欄にマイナンバーの記載が必要な旨を必ず記入してください なお、すべての住民に届いている「通知カード」にマイナンバーの記載があるため、通常は記載しなくて良いです
ありがとうございました マイナンバーが必要で、知る方法がないって人はぜひ住民票の発行試してみて下さいね
同じ世帯なら誰の分でも出せる• スポンサーリンク 「個人票」では修正前の情報が分かる! 「住民票の写し」には、実は• ただし、マイナンバー(個人番号)は大切な個人情報ですので、マイナンバー入りの住民票の写しを請求する際には、以下の点についてご注意ください 抄本は、世帯のなかの特定の個人に関する部分だけを印刷したものです
委任状を作成すれば取得可能 結論から言うと、委任状を預ければ第三者でも取得可能 ・万が一郵便事故が起きてしまった場合は区では責任を負えません
5 委任状(上記「請求できる方」の代理人が取得する場合 委任状は を確認してください ぜひ他のページも参考にしてみて下さい
世帯主の氏名• なお、マイナンバー入りの住民票を提出したことによるトラブル等についての責任は負いかねますので、ご了承願います あと通知カードなどを拒否した人も、マイナンバーそのものは国民全員につけられているので、住民票にはマイナンバーを載せることが可能です
広域交付住民票によるマイナンバー入りの住民票の取得について 那珂市に住民票のないかたでも、官公庁が発行した顔写真つき身分証(氏名、現住所が記載されたもの)を持参の場合、市役所市民課で他市町村の住民票(広域交付住民票)を取得することができます マイナンバーの記入やマイナンバーが記載された書類が必要になったけれども、マイナンバーカードや通知カードが見つからない
マイナンバーの記載が必要な旨を記入してください ただし、コンビニで住民票の交付を受ける際に、個人番号カードによる認証が必要となりますから、個人番号カードを所持していなければ利用することができないことに注意しましょう
>> さいごに! 住民票の15の記載事項について説明しました! 当サイトでは、「住民票」や「マイナンバーカード」、「戸籍の証明書」について分かりやすくまとめております また もご利用ください
人気の関連ページ!• 委任状は、必ず頼む方(委任者)本人が書いてください 住民票の「取り方」や「注意点」まとめ 住民票の取り方は上記の「コンビニ取得」を含めて4種類ありますが、発行手数料が若干変わります
23 13