メダカ 追いかけ まわす。 メダカが追いかけるのは縄張り争いと産卵 メスの過抱卵病も

様々な種類の魚が混泳するアクアリウム水槽は美しいものですが、時折、魚同士が喧嘩を始めてしまうことがあります。
オス同士がヒレをピンっと立てて、にらみ合いをすることや、体当たりをする場面を目撃することも少なくありません 最後に 本能的な部分が大きく関係しているので、メダカの気性の激しさ自体は悪いものではありません
水草はメダカの隠れ家になり、いじめられるメダカにとっては救世主のような場所にもなるのです グッピーとプラティーの混泳について 優雅で大きな尾びれが魅力的なグッピーに、ぷっくりとした丸い姿が可愛らしいプラティ
メスはお尻の方が卵を持ってる事で膨らむ
小さなメダカだからと思っていて はいけませんね 広い空間に投げ出されれば、 人間もストレスを感じやすいですが、メダカにとってもそれは同じことです
死に至るほどの攻撃力はないとはいえ、 追いかけ回されるメダカを見ていると かわいそうでなりません 餌の頻度を増やす ボス魚は餌を占領してしまう傾向があります
大きな水槽でしたし、 一般的なメダカを5匹ほど投入してみました 小さなメダカだからと思っていて はいけませんね
人間が体力使います 魚の数を増やしたり隠れ場所を増やす この方法はある程度大きな水槽で可能な方法でしょう
産卵したら、ネットで学ぶ オス、メスの体つき
77 61
他の金魚たち(つつく金魚)は、弱っている金魚の病気がうつらないようにするためにも、その 金魚を駆逐しようとして、つつく場合があります また、水草以外の隠れ家を 作った場合には、 水替え時などにそれらを 移動してあげることも大切です
小さかった白い綿のようなカビの部分が、だんだん大きくなってしまったように見えました 縄張り争いが起きる理由は、水槽の 大きさに対して匹数が少なすぎるのが理由です
メスはお尻の方が卵を持ってる事で膨らむ ( お互いに体当たりをするのはオス同士の喧嘩の時のみです
3匹はどうなんでしょう 場合によっては、 オスがメスに対しても( 求愛行動としてではなく )激しく追いかけ回したりする行動が見られますし、またメスが他のメダカを追い回す行動も見られるようになります
塩浴の塩の濃度は0. つまり、、、• また、エサをたくさん食べたいために周りを 威圧しているともいわれています 淡水魚水槽でも、魚同士の飼い合わせが悪かったり、縄張りに侵入されると、攻撃をする魚もいます
このほか、 水槽内に他の生物がいないことで、仲間に対して目が向いてしまい攻撃的になるという見方もあるようです できるだけ早く治療するのがおすすめ うちの場合は、対処方法がわからなかったために、数日遅れている間に、ヒレがなくなってしまったようです
20