扁桃腺の腫れ コロナ。 扁桃腺の腫れとコロナの可能性

半端に症状が続くせいで、ろくに仕事ができないっていう・・・。

扁桃腺の片側だけの腫れ。

もちろん10年以上出入国はしたことがなく東京や名古屋大阪など大都市には一ヶ月以内にはいっておりません。

仕事からかえってきて体温を測ると38度7分あり、のどがますます痛くなり赤く腫れていました。

ひとつストレスがあったと言えば、 昨日、夜9時ごろ、 喉に痛みが出る前に部屋にゴキブリが 出たことぐらいです。

じゃあ、明日にでも病院行かなくちゃなぁ。

点滴をしてもらい、飲み薬の抗生剤ももらって、安心して帰宅したのであった。

風邪や新型コロナウイルスの感染初期には以下の対策が効果ありそうです 不思議と怖いという気持ちはなかったらしく、私自身記憶していないのですが、どうも二つ返事で手術を受けることを決めたようです
実は私は幼少期、この扁桃炎に罹っていました 昨日の夜10時ごろから喉が痛みだしました
「またいつものやつだろう」と思いながら このような症状を頻回に繰り返していると、やがて慢性化して習慣性扁桃炎になってしまいます
体がウイルスに対抗して熱を出して戦う前に喉にウイルスが蔓延した、とても増殖スピードの高いウイルス、おそらく新型コロナウイルスに感染したのだろうと疑いました また喉に膿がついているようなケースでは抗生剤が必要になりますが細菌性よりもウイルス性のほうが多いため抗生剤は使われないこともあります
4月11日現在扁桃腺が腫れており鼻水が出ており声が出しにくい状態にあります ここを押しながら唾を飲み込んでみてください
ちなみにですが、どうしてもすぐに喉の痛みを何とかしたい時、私はこれを使っています 「これは単なる扁桃腺の炎症ではないようですね
えへへへ」 「馬鹿言ってないで、今日これから行きなさいよ! どうせいつものように、抗生剤飲むまで治らないんだから」 妻は私の馬鹿さ加減にも、阿佐ヶ谷の親戚の来訪にも、すっかり慣れっこになっている しかし不思議なことに、今回に限り、抗生剤を飲んでも一向に喉の腫れが引かない
ちょっと違うか のどの粘膜に風邪のウイルスや細菌が付着することによって感染し、炎症が起きた状態のこと咽頭炎と呼びますが、これに似た症例が新型コロナでも確認されています
23