パチマガ ツイッター。 パチマガ現役ライターから引退・卒業したライター|※随時更新

ハマリ王、池上蓮氏。

撤退戦かもしれませんが…。

山ちゃんボンバー パチンコ歴10年以上のガチプロである山ちゃんボンバーさん。

さらにユニークなトークも好評で、第一線でパチマガを引っ張っているライターの1人と言えるでしょう。

・ジャイロキャプテンがパチマがをクビになった経緯 ・ジャイロキャプテンが復活した理由 ・ジャイロキャプテンのYouTube動画について 家庭の事情という名のクビを宣告され、2017年にパチマガ(パチンコ攻略マガジン)を卒業した、ジャイロキャプテン(本名 近藤俊介)。

とても可愛く人気なライターさんだっただけに引退は非常に残念です。

なお、機種に関しては北斗の拳シリーズが好みで、登場キャラの中ではジャギを崇拝しているとのこと・・・(笑) ホールで見かけた時には、ジャギを崇拝している理由を聞いてみると話が広がって面白いかもしれませんね。

私もパチンコ攻略マガジンの廃刊は少なからずショックです。

34
パチマガの釘解説と言えば和泉純さん!・・・というイメージですが、最近は大人の事情もあり以前のような釘解説はWEBサイトなどで見られません。 なお、卒業理由はパチマガとのトラブルのようですが、卒業を発表したブログ記事は削除されており真相は闇に包まれています。 卒業の理由は今の環境でお仕事を続けるのが精神的に厳しくなったからです 自分自身だけではなく身近な人物を嘘の噂で傷つけられました。 入って早々に雑誌が廃刊となり混乱された部分もあったのではないでしょうか? 見た目はお兄系でチャラそうですが(笑)、優希さんが出演している動画を見れば知識が豊富なだけでなく、人柄の良さにも気づくと思います。 柳まお パチンカーとしてだけでなくプロ雀士、コスプレイヤー、アニメヲタクといった様々な顔を持つ柳まおさん。 パチマガではアナログ台の実戦企画に出演したり、シルヴィーさんと山ちゃんボーダーさんとの3人で「ゲスの乙女チンパンジー」という企画に出演しています。 パチマガ内で得意機種や知識が分散しているため、それぞれのライターの個性が際立ちますね。 なお、元お笑い芸人と紹介しましたが、現在はお笑い構成作家としても活躍されているそうです。 パチンコは規制の歴史ですが、たいていは規制される前にやり過ぎたのが理由。 現在はフリーで活動されているようです。