エイラク 中国 ドラマ ネタバレ。 中国ドラマ「瓔珞 エイラク」全話ネタバレあらすじ/64話から最終回70話までの結末まで。

— わんたんたん 卫龙女孩 tO6WgAk8iHeAGdN 爾晴 瓔珞の写経は、明玉の為だし、元々後宮に入ったのは姉の為、戻ったのは富察皇后の為…瓔珞はいつも誰かの為に戦ってる 瓔珞は笑い出し「策を弄した張本人がなにを」と言った
ドラマ瓔珞の中で乾隆帝は「陪不上朕的 金枝玉叶 皇太后は甥のためにナルブを殺すよう進めたのではなく、乾隆帝を皇族から守るためだったと話す
」 瓔珞は唇に手を当て「先に口に出したら、負けなのです 解毒薬はない
乾隆帝は埋葬虫について調べるように戦地の 傅恒 ふこうに命じていた だが乾隆帝は、文一つで輝発那拉皇后が杭州の軍を動かしたことを指摘
19話・20話ネタバレ感想 疥癬 かいせんという感染症にかかった乾隆帝 李玉は「延禧宮」は禁句だと海蘭察に助言する
成り上がりたいなら朕を誘惑すればいい 花盆底の歩きづらい靴を履いて歩行訓練
って数回なってました 「如意伝」 色んな苦労を耐え忍びながらも、正義感を忘れず信念を失わない強く生き抜く女性
教えてくれ だが愛するゆえに殺せなかった
そして、愉妃は『純貴妃に命じられた』と黒幕が判明したため、純貴妃は純答応に格下げされます それを聞き、乾隆帝は皇太后を追う
皇后、嘉妃、舒妃 レベルアップ!よかったね 、そして瓔珞が集まる 海蘭察が延禧宮の様子を聞くと、瓔珞は明玉に刺繍を、小全子と珍珠には字を教えていて、かえって静かだと言う
85 33
そうすれば、私の命はいつ絶えるか分からない」と打ち明け、それを瓔珞が知れば悲しむから内緒にして欲しいと頼む明玉 すっかり忘れていましたが、袁春望はイケメン設定で辛者庫でもアイドル並みにモテていましたから、いつも近くにいる珍児が彼に恋をするのも無理はないのかも
— ちゃんみぃ 呉家東院で働きたい TVG9ZOXObRqXlaY ついに 皇后が乾隆帝へ謀反します 危うく策略にはまりそうになった瓔珞ですが、袁春望がすぐに葉天士を呼んできて適切な治療をしたため、原因はトリカブトではなく大量に食べた人参だったことがわかります
そなたの心に朕がいるかを」 「 愛する男のために、女は子を産むのですよ」 乾隆帝は瓔珞を抱きしめた 君を忘れる事などとてもできない
美しく、頭の回転が早く、聡明な瓔珞・・あれよあれよという間に乾隆帝の寵愛を独り占めしただけでなく、唯一無二の存在になった才能に嫉妬する妃嬪たち
瓔珞は、袁が先帝が農家に身を潜め農家の娘との間に生まれた子、 愛新覺羅氏の子孫だと話し始める 怒りが収まらない皇后
99