東京 サラブレッド。 【シックスイスの20】(牡)~投資のための血統診断~東京サラブレッドクラブ

そのため、出資馬選びにルールやこだわりのある方が入会する場合は、慎重に検討したほうが良いです。

has-indigo-background-color::before,. 1頭は念願のディープインパクト産駒 東サラで募集のあったディープ産駒の中で、一番欲しかったのがこの馬でした。

ただならぬポテンシャルを感じさせるのがレッドファンタジアの19(牡=栗東・藤原英) これら、Nasrullahの仔が、スピードと結合をアシストしている
全体的に非常にシンプルな配合であり、主導内の生かし方の良さから見て、早期のスピード対応が可能な配合 has-brown-background-color::before,. has-light-blue-background-color. しかし、それに対し、クラブ全体の回収率でみると平均的な水準にあるので、どちらかというと 当たりはずれの大きいクラブと言えるでしょう
Prince Roseの結合が果たされていない点は惜しまれるものの、全体的に連動性が高い血統構成だと言える そういう意味での見る目、相馬眼はないかもしれない
そのため、クラブ会報などもありません バイヤー系のクラブである以上、当然と言えば当然ですが、デメリットの一つと言えるでしょう
また、近い世代にクロフネを持つ配合の弱点として、Pago Pago内のクロス形成が難しく弱点や欠陥を派生させやすい点があげられるが、当馬の場合、結合こそしていないものの、Schiaparelliが8代目でクロスし、その派生を防ぎ、血統全体で弱点が無い構成を作り上げた点も良好 管理する友道康夫厩舎は近5年で4頭がデビューし2頭が勝ち上がっています
今後とも東京サラブレッドクラブをよろしくお願いいたします ここまで全てディープインパクトが配合され、• 当馬の場合もこの部分が良く生かされた配合で、更に、孤立しがちなPrincequillo-Prince RoseをSea Birdを通じ主導と連動
新規枠が用意されているのは良いのですが、たったの40口と、数が少なすぎるんですよね この仔は新種牡馬であるキタサンブラックを付けているので正直どのような結果になるか全くわかりません…
ただ、母馬優先権があるので抽優権を利用しなければ、正直出資するのは難しそうです… ご興味のある方は当サイトのの上、ダイレクトメールにてお問い合わせくださいませ
それもこれも、募集価格が比較的安価に設定されているからではないかと思う なので、一口馬主ポートフォリオの中で東サラを組み入れるのはありだろう
先着順の一般受付開始15分後に見たらすでに満口になっていたので、先行申し込みの枠に入れておいて良かったです
とはいえ、初心者にはどのクラブが合うのかを判断するのは難しい キタサンブラックの父であるブラックタイドの弟のディープインパクトはストームキャットとの相性が良かったですが、ブラックタイド産駒では産駒も少ないことから活躍馬は出ていないです
21