オリビア を 聴き ながら 歌詞。 オリビアを聴きながら【歌詞解釈】歌詞の意味

大好きで必死で覚えてカラオケで歌ってました : 自分も若いころは「疲れ果てた、わたし」と解釈した方がシンプルだと思ったのですけど、歳を取った今は、「疲れ果てた彼」とした方がとてもしっくり来ます
二人の関係はもっと良くなるのではなく、「ただズルズル時間を過ごしただけで良いものにはなってなかった」と言ってるように思います DDRはめちゃヘタだったので友達のを眺める専門でした
二度と電話などしないで 愛は終ったの
「時を重ねただけ」というのが少し難しい解釈です でも、お互いを意識する様になって、それから辛い日々が始まったわ
この歌詞は、 恋愛末期の女性の心情を歌っています 、尾崎亜美が作詞・作曲
なにか辛い出来事があり、なぐさめられながらゆっくり眠りたい、という心境のようです 歌詞の中に出てくるのですが『Making good things better』を聴いています
ピンポイントで『Making good things better』の曲をきいているのか、アルバムを聴いているのかは明らかにはなっていません 「出会った頃は良かったわね
この4行で、女性の 未練をうかがい知ることができます 自分で別れを告げながらも、傷つき、悲しんでいます
45
歌詞の中に出てくるのですが『Making good things better』を聴いています そのため、夜更けに電話を鳴らしてきています
なので当時を知ってる人ならすぐオリビアが誰のことなのかすぐわかってしまうのです つまり、この歌の根幹です
そして、今日、 自分から別れを切り出したのでしょう 自分の恋愛については、愛を深める必要はないと読み取れます
実はこの『Making good things better』、 曲名でもあり、 アルバム名でもあります 歌詞の意味に正解も不正解もないので、あなたと私の解釈が違ってもOKです! ではいきましょう
曲名ではなくて 歌手の名前です この歌詞はこの英語のフレーズだけでは意味が不十分なんです
では、その出来事は何なのでしょうか? 出逢った頃は こんな日が 来るとは 思わずにいた 出典元:オリビアを聴きながら 主人公の女性は、出逢った頃は、と過去を回想しています あなたは私に、幻の生活を夢見ただけなの
主人公は、どうやら、なぐさめられたく、すんなり眠れないような 辛い 出来事があったようです 出逢った頃は こんな日が 来るとは思わずにいた Making good things better いいえ済んだこと 時を重ねただけ 引用元:カシレボ!JOYSOUND 出逢ってすぐは別れるなんて考えもしなかったわけです
歌詞は多くを語らず、受け手に解釈を任せるもの オリビアを聴きながら【歌詞】 お気に入りの唄 一人聴いてみるの オリビアは淋しい心 なぐさめてくれるから ジャスミン茶 ティー は 眠り誘う薬 私らしく一日を 終えたいこんな夜 出逢った頃は こんな日が 来るとは 思わずにいた Making good things better いいえ すんだこと 時を重ねただけ 疲れ果てたあなた 私の幻を愛したの 眠れぬ夜は 星を数えてみる 光の糸をたどれば 浮かぶあなたの顔 誕生日には カトレアを忘れない 優しい人だったみたい けれどおしまい 夜更けの電話 あなたでしょ 話すことなど 何もない Making good things better 愛は消えたのよ 二度とかけてこないで 疲れ果てたあなた 私の幻を愛したの 出逢った頃は こんな日が 来るとは 思わずにいた Making good things better いいえ すんだこと 時を重ねただけ 疲れ果てたあなた 私の幻を愛したの 出典元: オリビアを聴きながら 作詞:尾崎亜美 オリビアを聴きながら【歌詞解釈】 『オリビアを聴きながら』の「オリビア」とは、日本でもヒットした英国人歌手・オリビア・ニュートン=ジョンのことです
15

星空を見れば、あなたの顔が浮かぶけど、強がって私らしく生きてみるわ。

試聴する KKBOXを起動 オリビアを聴きながら 作詞:尾崎亜美 作曲:尾崎亜美 お気に入りの唄 一人聴いてみるの オリビアは淋しい心 なぐさめてくれるから ジャスミン茶は 眠り誘う薬 私らしく一日を 終えたい こんな夜 出逢った頃は こんな日が 来るとは思わずにいた Making good things better いいえ すんだこと 時を重ねただけ 疲れ果てたあなた 私の幻を愛したの 眠れぬ夜は 星を数えてみる 光の糸をたどれば 浮かぶあなたの顔 誕生日には カトレアを忘れない 優しい人だったみたい けれどおしまい 夜更けの電話 あなたでしょ 話すことなど 何もない Making good things better 愛は消えたのよ 二度とかけてこないで 疲れ果てたあなた 私の幻を愛したの 出逢った頃は こんな日が 来るとは思わずにいた Making good things better いいえ すんだこと 時を重ねただけ 疲れ果てたあなた 私の幻を愛したの. なんとなく子供心にセイレーン的な人魚の歌声のことかと思ってました。

だからこそ、断ち切るために、自分に言い聞かせるようでもあるし、スッパッとドライな言い回しになるのでしょう。

この電話とは、 家の電話です。

つまり、 別れ話は、女性から切り出しているのでしょう。

たぶん。

50