進撃 の 巨人 イェレナ。 イェレナは敵?味方?何者なのかを分析

ライナー、ベルトルトの協力によりマーレに帰還後、自分の意志で「顎の巨人」をマーレに返還し、継承者となるに捕食されてその生涯に幕を下ろした。

「名誉マーレ人」の制度や「マーレ人はエルディア人と子供を作ることを固く禁じられている」など、マーレ人はエルディア人を同じ人間としてみていない者もいる。

歯の外形は人間に似ているが数ははるかに多い。

元々はマーレによって滅ぼされた国の人間で、成すすべもなく兵士として徴用されていた。

壁の中にある人類の活動領域は、や、などの資源に恵まれている。

身長145cm、体重42kg 15歳時。

マガトの最後は、129話で華々しく描かれていました。

ただ、とおやまさんのおっしゃる通り、イェレナがクルーガーの娘であるならイェレナは死んではいけないような気がしますよね。

62

エレンとは気が合わない。

進撃の巨人の最終回の結末がどうなったのかはこちらから読めます。

同期たちからの信頼も厚い。

リヴァイは仮に片足を失っても義足で何とかなりそうですが。

本名不明。

まずマーレ編の序盤でイェレナはマーレに国を滅ぼされたエルディア人と述べました。

マーレ政府に潜伏している内通者「フクロウ」(エレン・クルーガー)が資金や武器、情報を提供していた。

同期生たちから理想の指揮官として慕われ、自分の資質を見出してくれたマルコの遺体を確認したジャンは、調査兵団への志願を決意する。

人間との力の差は圧倒的で、巨人討伐のプロである調査兵団であっても最優先されるのは巨人と出会わないこと、戦わないこととされる。

92