大腸 が ん ステージ 4。 大腸がんのステージ4【再発率はあるの?】

それが免疫力を高く保つ秘訣です。

2月7日、自身のブログで、大腸がんの治療をしていることを、告白しました。

そういったときにいつも思うのは、「もしこの患者さんと数カ月でも早く出会っていたら」ということです。

仕事は顧問先の仕事を主体にし、新件はなるべく断っていたが、顧問先や知人の紹介など、どうしても断れないものは引き受けざるを得ない。

大腸がんステージ4 ステージ4は、がん細胞が他の臓器へ転移している状態です。

統計データを見るとともに、自分がどの数字に当てはまるのかを正しく把握することが大切です。 世間一般の数字なんか気にすることはないじゃないか!」 そう言われ本当に嬉しかった。 大腸がんでは、進行に合わせて0期、I期、II期、III期、IV期に分類されています。 また、ステージ4になってからの余命はだいたい「半年~2年」。 大腸がんのリンパ節転移によりリンパ節が腫れあがり胆管を押しつぶしていた。 Y先生は他の患者さんの検査中だったようだが、検査の途中に席を外してきたのか 「3週間後ですか。 余命宣告をされるのはこの時です。 肉眼で確認できる腫瘍はすべて切除されたが、目に見えないがん細胞が腹膜に散らばっている可能性は高い。 オストメイト(ストーマを造設されている方)対応の多目的トイレもよく見かけるようになりました。
33

初期では症状が特にないために、見逃してしまうこともあり、腹水が顕著に出てきてから気がついた場合はかなり進行している状態だと言えます。

収入は減った。

そこで自分のお腹を見て、ビックリしました。

ステージ4の大腸がんの5年生存率は、およそ15%となっています。

ステージ4の5年生存率がなんだ! もっと妻は生きる。

というのも、母は高齢出産で僕を生んだので、すでにかなり高齢で、ボケてはいませんでしたが、心身ともに弱っている状態でした。

ただ、今回の肝臓への転移により森島さんの大腸がんは進行ステージ4となっていた。

どちらも手術で切除できないため、5年生存率がさらに低下します。

最後の最後まであがく事を心に決めたのです。