フラクタル 図形。 この世界を支配する美しき法則「フラクタル」《宇宙一わかりやすい科学の教科書》

724i• また、小川のせせらぎや雨の音などにも観察することができます。 マンデルブローは、この海岸線の性質は自然界に普遍的な性質ではないか、と考えました。 僕はすぐさまクリックした。 そうすると簡単にパスカルの三角形を作ることができます。 プリットの仮説のひとつは、サヴァン症候群の人たちは、普通の人とは違い、意識的に脳の部位にアクセスしているというものだった。 このような「フラクタル」という概念は実はまだ新しく、 できて100年も経っていません。 わたしたちが動画だと思って見ているものは、じつは錯覚なのです、本当はすべて静止画からなっているので、じつはジェイソンが見ている世界のほうが本物だということになります。 単なる数学的な操作でこんな絵が描けてしまうのは、とても興味深いです。
25
例えば、雲や山脈、海岸線など、同じような形が繰り返されているので、図のように大きさの感覚がわからなくなってしまいます 解説は面倒なので今回私が参考にさせていただいたプログラムが掲載されているqiitaの記事を紹介しておきます
この操作を一定回数だけ繰り返すとコッホ曲線が得られます そうしないと脳が圧倒されてしまうので、わざと気づかないところで情報を取捨選択してふるいにかけているのです
大きい数字の肩に乗っている小さい数字が大きい数字を何回かける計算なのかを教えてくれます 引用:ウィキペディア フラクタル図形について説明されているんですが、その説明すらよくわかりません
このような 「非現実感」がフラクタル図形やフラクタル・アートの魅力に1つになります ほとんどの人がアクセスできるのはそのアウトプットだけで、計算ではない
配色のせいもありますが、 蟹みたいになりました これは、フラクタルを理解することが、物質の本質の理解につながることを示していると思う
40