ザーサイ 作り方。 【簡単おつまみ】味付けザーサイの作り方

なので、見知ったあの姿になるまでの製造過程があるんです。

汁気がなくなり、味見をして好みの味にきまったら火を止めて完成です。

予備校生だった時に、予備校近くのラーメン屋のチャーハンに付いてきたのが初めての出会い。

これで丁度いい塩加減になります。

適当な大きさに切って、天日で3日ほど干します。

なので、 茎部分を塩漬けにして多彩な調味料で本漬けし、それを切り分けて食べるのが通常です。

ぎゅうぎゅう水分出しちゃう訳だ。

スポンサーリンク ザーサイは畑で採れる まず、こんな形で畑に生えてます。

3 ビニール袋に調味料を入れザーサイを入れなじませます。

中華料理店などでよく目にする ザーサイ。

塩抜き方法は切ったザーサイを水につけるだけです。

9

その中のひとつが、この茎のぼこぼこが特徴的なザーサイを使った保存食です。

なので40分つけることをオススメします。

ビニール袋などに入れ野菜室で保存します。

メチャクチャ美味いザーサイ ちなみに、この方法は浙江省の作り方で、重慶とかでは干してから漬けるそうですが、直埋めは杭州スタイル。

スポンサードリンク. 内容量は500g。

2 塩を振りかけ揉みます。

後に、大学生になり定食屋でザーサイと再会。

漬物は栄養価満点の発酵食品 漬物はカサが減ることで生の野菜を多くとることがで き、発酵食品なので整腸作用があります。