学生 時代 に 最も 打ち込ん だ こと。 「学生時代最も打ち込んだこと」がなくても大丈夫!ポイントと例文

56
自分に賞を取った経験がないという人も、もう一度学生時代を振り返り、自分が熱中したものの取り組みや得たものなど記載してみましょう。 しかし、商店街の方とミーティングを重ねて「いざ施策に取り組もう!」と思ったのですが、そもそもの商店街に対する理解が乏しく、より良い施策が全く思い浮かびませんでした。 この「自己PR欄」に「学生時代に最も打ち込んだこと」を記載します。 でも、大丈夫です。 なぜそれに打ち込んだのかという理由】 続いては、なぜそれに打ち込んだのかという理由を説明します。 ・結論(エピソードの概要)から述べる ・なぜその活動に力を入れたのか動機を伝える ・問題に対しての考えや行動を伝える ・経験から何を学んだかを伝える ・今後どうしていきたいかを述べる 上記からも分かるように、プロセスを中心に伝えるようにすると、自分の価値観や人柄が伝わりやすくなります。 学生時代に最も打ち込んだことは広い意味での自己PRだと覚えておくと良いでしょう。 TOEICのスコアのように客観的な数字で表せない場合は、その目標や課題がどれだけ難しいものか、詳しく説明してください。 つまり採用担当は、学生時代に最も打ち込んだことを通して、応募者がどのようなことに興味を持っているのか確認しています。

目標・課題を書いた次は、その課題を乗り越えるためにどのような努力をして、結果どうなったのかを書く必要があります。

そしてもちろん、それだけ多くの企業がこの質問をするということは、 "この質問を通じて、選考の合否の判断"をしていると言えます。

より本格的なプログラミングを学ぼうとすると、専門的な用語なども覚える必要があり大変でしたが、自分の興味のあることだったので途中で投げ出さずにやり遂げました。

ただし、打ち込んだことが大学時代まで継続していた場合は別です。

御社のゲーム開発において、ゲームの企画や操作性・デザインの評価に貢献できるとおもっています。

お客様を接客し、笑顔をもらうことが、カフェでのアルバイトの楽しみです。

多くの就活生が「打ち込んだ内容の凄さ」を気にしています。

なぜなら、 これは会社の入社面接なのであって、その実績や体験が、仕事にそのまま生かせることはほとんどないからです。

つまり採用担当は、学生時代に最も打ち込んだことを通して、応募者がどのようなことに興味を持っているのか確認しています。

いくら、活動を頑張った動機や、工夫したことをアピールしても、最終的に倫理的にNGであれば企業側の評価はマイナスとなってしまい、自身の選考結果に大きなマイナス影響を与えてしまうでしょう。

90